先週の九州旅行。福岡からちょっと足を伸ばして、唐津へ行ってきました。
唐津は初めて。当初、熊本へ行くはずだったのが、地震の影響で変更、予備知識もほとんどないまま唐津へ。
で、小さな田舎町(失礼!)と思ってたのが、なんとけっこう大きな町。
広い堀の内には立派なお屋敷が点在、背後に港も有し、豊かな城下町という雰囲気です。

この風情ある長閑な城下町。どこか、寅さんが歩いているような雰囲気、と思って調べてみたら、やっぱり来てました、唐津に。
男はつらいよ、第14作、寅次郎子守唄。1974年の作品です。
実は、ワタクシ、けっこうな寅さんファン。全48作+1、BD(ハイビジョン)で持ってます。
家に帰って、早速第14作を鑑賞。42年前の、唐津の町が写っていました。
寅さんファンには、これだけのことで、また町の格が一つ上がってしまいます。(^ ^;

そんなわけで、唐津はとっても良いところでした。だら撮りですが、何枚か。
カメラはLUMIX DMC-TX1。お気楽な高倍率ズームで、機能てんこ盛り。
いいカメラだとは思いますが、やはりイマイチの写りに、ドナドナが脳裏を過る今日この頃、、、、

 

唐津駅。駅前は人もまばら。この時点で、とっても小さな田舎町だと思っていました。(^ ^;
唐津駅。駅前は人もまばら。この時点で、とっても小さな田舎町だと思っていました。(^ ^;

 

旧唐津銀行。平成9年まで、佐賀銀行唐津支店として実際に使用。その後、リニューアルされ資料館に。 昔の銀行の雰囲気がよく分かる建物で、建造資料も豊富に展示されていました。入館無料です!
旧唐津銀行。平成9年まで、佐賀銀行唐津支店として実際に使用。その後リニューアルされ資料館に。
昔の銀行の雰囲気がよく分かる建物で、建造資料も豊富に展示されていました。入館無料です!

 

唐津神社の鳥居。参道より。
唐津神社の鳥居。参道より。

 

唐津神社の境内。42年前、ここで寅さんが”売”をやっていた、、、、
唐津神社の境内。42年前、ここで寅さんが”売”をやっていた、、、、

 

曳山展示場。唐津くんちの神輿、十数台が展示されています。近くで見ると、かなりのインパクトです。 唐津くんちは、唐津神社の秋季例大祭。獅子や鯛など、異形を放つ大きな神輿が城下を練り歩く。
曳山展示場。唐津くんちの神輿十数台が展示されています。近くで見るとかなりのインパクトです。
唐津くんちは、唐津神社の秋季例大祭。獅子や鯛など、異形を放つ大きな神輿が城下を練り歩く。

 

唐津城。このアングルだと、岐阜城に似ています。
唐津城。このアングルだと、岐阜城に似ています。

 

唐津城横の海岸。たぶん海水浴場。綺麗な砂浜が続いてます。
唐津城横の海岸。たぶん海水浴場。綺麗な砂浜が続いてます。

 

唐津から長崎に向かう列車の中。 天井には昔懐かしの扇風機。その横に、ローラさんの載った吊り広告。 ちょっと面白い組み合わせだったので。
唐津から長崎に向かう列車の中。
天井には昔懐かしの扇風機。その横に、ローラさんの載った吊り広告。
ちょっと面白い組み合わせだったので。