日比谷公園のチューリップ。バックにネモフィラのブルー。RICOH GR III

 

コロナウイルス禍、私なりに外出を控え目にしていたのですが、一昨日、久々に日比谷公園から有楽町辺りへ。
今回、写真は無しのつもりだったんですが、やっぱり撮ってしまいます。持ってて良かった常時携帯のRICOH GR III。

このRICOH GR III 、本当に素晴らしいカメラだと思います。
こんな小さなボディーでAPS-Cセンサー。とっても高画質で、手ぶれ補正も強力、高感度ノイズも少ないです。
ISOオートでシャッター低速限界を1/15にしておけば、夜景でも気にすることなくホイホイ撮れてしまいます。
銀座あたりの明るい夜景ならISO400までぐらいしか上がりません。絞りは開放F2.8になりますが充分な高画質です。
最強スナップシューターと称されるのも伊達じゃないと思います。

ところで一昨日はバッテリー残が少なめで、割と早めに赤色表示のワーニングが。
しまった!と思ったのですが、その後、結構な枚数が撮れました。
30枚以上は撮れたように思います。
何か救われたような、得したようにも感じますが、早めに警告出し過ぎのような気も。
やはりバッテリー量は%で出してもらった方が嬉しいです。

※ 写真をクリックして拡大表示。その左上▶︎記号クリックで、スライドショーとなります。

 

日比谷公園。コロナウイルス禍、人はまばらで、ちょっと寂しい感じです。
日比谷公園。コロナウイルス禍、人はまばらで、ちょっと寂しい感じです。

 

日比谷公園。ネモフィラの花壇。淡い青色が綺麗です。
日比谷公園。ネモフィラの花壇。淡い青色が綺麗です。

 

日比谷公園の桜。けっこう散っていましたが、まだ花見気分は味わえます。
日比谷公園の桜。けっこう散っていましたが、まだ花見気分は味わえます。

 

宵の日比谷界隈。この辺りもいつもよりは随分人が少なめです。
宵の日比谷界隈。この辺りもいつもよりは随分人が少なめです。

 

日比谷から有楽町へ向かうガード下の風景。お気に入りの一角です。
日比谷から有楽町へ向かうガード下の風景。お気に入りの一角です。

 

有楽町、ビックカメラ前の交差点。今回、ビックカメラはスルー。
有楽町、ビックカメラ前の交差点。今回、ビックカメラはスルー。

 

数寄屋橋交番横の桜。まだ充分に見頃、綺麗です。
数寄屋橋交番横の桜。まだ充分に見頃、綺麗です。

 

同じく、数寄屋橋交番横の桜。有楽町マリオンをバックに。
同じく、数寄屋橋交番横の桜。有楽町マリオンをバックに。

 

不二家、店先のペコちゃん。横から見るとこんな顔だったんだ。
不二家、店先のペコちゃん。横から見るとこんな顔だったんだ。