桜壁紙特集2013

京都・祇園枝垂桜をはじめ、名古屋城、大阪・万博公園、東京都内等の美しい桜壁紙を特集。
京都・円山公園、清水寺、三年坂等の桜壁紙。東京・千鳥ヶ淵、新宿御苑、井の頭公園、上野公園、代々木公園、明治神宮外苑、青山善光寺、靖国神社、東郷神社、湯島聖堂、小石川後楽園、国立-大学通りの桜並木、目黒川沿いの桜並木等、総計194種428枚。
桜の壁紙 - 03/03/2013 up

2012年春撮影の、新作桜壁紙6種24枚追加。 ※新作は、撮影年翌年の特集に掲載しています。




壁紙の設定は、表示した壁紙の上にマウスカーソルを持ってゆき、右クリック。 メニューの「背景に設定」を選択(左クリック)。
1920x1080,1680x1050,1440x900 ディスプレイでは、1920x1200サイズをご使用ください。
1920x1080 ディスプレイの場合は、予め、コントロールパネル>個人設定>デスクトップの背景 で、「中央に表示」を選択。若干上下がトリミングされますが、画質の劣化無しに表示されます。
1680x1050, 1440x900 ディスプレイの場合は、予め、コントロールパネル>個人設定>デスクトップの背景 で、「画面に合わせて伸縮」を選択。画面サイズに合わせて、画質の劣化無しに表示されます。


下の、壁紙サイズをクリックしてください。
新宿御苑01
1024x768 1280x800 1366x768
1920x1200(1920x1080,1680,1440)
  下の、壁紙サイズをクリックしてください。
新宿御苑02
1024x768 1280x800 1366x768
1920x1200(1920x1080,1680,1440)
 

下の、壁紙サイズをクリックしてください。
目黒川
1024x768 1280x800 1366x768
1920x1200(1920x1080,1680,1440)
  下の、壁紙サイズをクリックしてください。
靖国神社・夜桜
1024x768 1280x800 1366x768
1920x1200(1920x1080,1680,1440)
 

下の、壁紙サイズをクリックしてください。
千鳥ヶ淵・夜桜01
1024x768 1280x800 1366x768
1920x1200(1920x1080,1680,1440)
  下の、壁紙サイズをクリックしてください。
千鳥ヶ淵・夜桜02
1024x768 1280x800 1366x768
1920x1200(1920x1080,1680,1440)
 



下の、壁紙サイズをクリックしてください。

寒桜にメジロ・新宿御苑

  下の、壁紙サイズをクリックしてください。

京都・祇園枝垂桜




あかめがしに桜・千鳥ヶ淵

 

桜の舞・千鳥ヶ淵




名古屋城に桜

 

桜一枝・新宿御苑




寒桜逆光・新宿御苑

 

桜とユキヤナギ・万博公園




しだれ桜・小石川後楽園

 

夜桜・目黒川





国立劇場前庭の桜

 
京都・竜安寺庭園



■ 墨田公園の桜と東京スカイツリー
建設中の東京スカイツリーをバックに、墨田公園の桜、4種12枚。2011年、撮影。



■ 岐阜県各務原市、新境川の桜壁紙
街のほぼ中心を北から南、木曽川へと流れ出る境川。その両堤に約1200本のソメイヨシノ。そして隣接する市民公園の桜。さくら名所百選にも選ばれている。2011年、撮影。



■ 小石川後楽園の桜壁紙
東京ドームに隣接する、都会の庭園。約7万平方メートルの敷地内には、桜、梅、もみじ、松、ツバキ、ハナショウブなどの植物、そして水田が広がり、四季を通じて、都心とは思えない田園風景を楽しめる。
桜は、大きめの枝垂桜が多く、池や橋、茶室等との対比が美しい。2010年、撮影。




■ 大阪・万博公園の桜壁紙
広大な敷地面積の万博公園。70年当時の面影を残す日本庭園や自然文化園は、まさに自然の森。
ここに咲く桜は、地表を埋めるユキヤナギとマッチして、とても美しい。
また、「太陽の塔」から、東の広場周辺の遊歩道は、桜並木となっていて、毎年、桜祭りも開催される。2010年、撮影。




■ 神宮外苑の桜
約500本の桜が道路に沿って点在するが、外苑自体が広大なため、桜の木はそれほど多くは感じない。
桜の種類は、ソメイヨシノ、枝垂桜、八重ザクラ等だが、比較的枝垂桜が多く感じられる。
神宮外苑では花見の宴席スペースが設けられてないため、歩道をジョギング、散歩しながら気軽に花見を楽しめる。2010年、撮影。



■ 青山善光寺の桜
その名からも分かるように、信州善光寺の別院。表参道交差点から100mほど、青山通りに隣接しているが、入り口への道が狭いため、通りからはあまり気がつかない。境内の桜の数はそれほど多くないが、瓦屋根をバックに桜が映える。2010年、撮影。



■ 寒桜とメジロ・新宿御苑
新宿御苑の寒桜。3月初旬に見ごろを迎える。花びらにはメジロが群がり、蜜を吸っている。
1〜5枚は、寒桜とメジロ。6枚目は寒桜のみ。7枚目は全景。8枚目は左右余白付壁紙。撮影、2009年。
3段目は2010年、4段目は2011年の撮影。






■ 湯島聖堂の桜壁紙
桜の数は少ないが、大きな青銅葺きの屋根との対比や、独特の土塀とのコントラストが美しい。
4枚目は湯島聖堂内ではなく、隣地の桜。2009年、撮影。



■ 京都・桜壁紙
1枚目は、円山公園・祇園枝垂桜。この大枝垂桜は「祇園枝垂桜」と呼ばれているが、「一重白彼岸枝垂桜」が正式名称。現在のものは二代目で、昭和24年に植樹された。3枚目、4枚目も、同公園内の枝垂桜。
5枚目、6枚目は、三年坂の桜。7枚目、8枚目は清水寺にて。下段は左右余白付。 2006年、撮影。
最下段4枚は、竜安寺にて。2011年、撮影。






■ 名古屋城・桜壁紙
天守閣周辺からお堀端に至るまで、広大な城内に1600本もの桜が咲き誇る。城は鉄筋コンクリートで建て直されたものだが、桜に包まれた美しい景観は、信長の時代にタイムトリップしたかのような錯覚さえ覚える。 2008年、撮影。






■ 東京・千鳥ヶ淵
皇居のお堀に沿って700m、約260本の桜。堀の外から眺める皇居側の夜桜は、まさに天下一!!
これほど雄大で幻想的な光景は、世界的にみても、第一級の絶景と言っていいだろう。 2007年 - 2011年、撮影。









■ 新宿御苑
新宿御苑、約583,000平方メートルの広大な敷地に、75種1500本もの桜が林立する、都心の花見名所。
広い芝生の中に立ち並ぶ桜、 高木の中の桜、池にかかる桜、また新宿の超高層ビル群をバックにした桜など、様々な桜風景を楽しめる。 2004年 - 2008年、撮影。





■ 東京・靖国神社の桜
広い境内に、ソメイヨシノを中心に山桜等、約800本。他に寒桜、富士桜、枝垂桜等。東京の桜の開花宣言も、この靖国神社のソメイヨシノを基準にして決められる。
「さくらまつり」の期間中は数百のぼんぼりが灯され、茶屋や屋台で賑わい、期間中30万人の人出となる。 2008年、撮影。




■ 東京・東郷神社の桜
JR原宿駅から歩いてすぐの東郷神社。花見の宴の場所ではないが、池の周囲にバランス良く桜が配置され、春は美しい桜の庭園となる。夜の照明に派手さは無いが、落着いた雰囲気の美しい夜桜を楽しめる。 2008年、撮影。



■ 東京都武蔵野市、井の頭公園
1917年、武蔵野の地に開園の「井の頭恩賜公園」。公園の中心である井の頭池を取り巻くように、ソメイヨシノ、ヤマザクラ等、約600本の桜が枝をひしめき合わせている。
池の水面上にまで枝を広げている桜も多く、水面に映る桜、漂う花びらも美しい。 2001年 - 2008年、撮影。




■ 国立市「大学通り」
東京都国立市「大学通り」、新東京百景や新日本街路樹100景にも選ばれている、綺麗に整備された並木道。
約200本の桜が、1キロm以上に渡って続き、春は花見の名所となる。 2005年、撮影。



■ 東京都、目黒川・桜壁紙
住宅地を流れる目黒川に沿って、約800本の桜が連なり、”桜祭り”の期間中は2000個を越えるぼんぼりが夜桜を照らす。 深い水路に垂れ込める桜の枝は圧巻で、他ではちょっと観られない、迫力ある花見が楽しめる。 2004年、撮影。



■ 上野公園・桜壁紙
東京随一の花見の名所。毎年、ニュースの花見中継などでは、必ずと言っていいほど、この上野公園が登場する。
35万平米の広大な敷地に、約1200本の桜、その約半数がソメイヨシノ。 2002年、撮影。



■ その他地域の桜壁紙
代々木公園、明治神宮外苑、東郷記念館庭園、江戸東京たてもの園、愛知県を流れる五条川等の桜。
2001年 - 2006年、撮影。





■ 左右余白付壁紙
デスクトップアイコンの見やすい、左右余白付壁紙。
明治神宮外苑、目黒川、東郷記念館庭園、千鳥ヶ淵、新宿御苑の桜。何れも東京。 2004年 - 2006年、撮影。





★ 掲載壁紙は総て、壁紙plus運営者の著作物です。個人のデスクトップ壁紙としてのみ、無料でお使いいただけます。