ドブロブニク,クロアチア(Dubrovnik, Croatia) アドリア海・地中海クルーズ


前回も書きましたが、先月末から今月初めにかけて、アドリア海・地中海クルーズに。
ベネチアからローマまで1週間、イタリア半島を回ってきました。

その最初の寄港地、クロアチアのドブロブニク。アドリア海に面した美しい街で「アドリア海の真珠」とも称されています。
城壁で守られた旧市街は世界遺産に登録されています。
またジブリ映画の「紅の豚」や「魔女の宅急便」のモデルとなった街としても有名、らしいです。

カメラはPEN-F。レンズはLUMIX G 20mm/F1.7 II ASPH.(換算40mm)です。


街を囲む城壁を巡る。入場料は一人200クーナ(約3300円)のボッタクリ価格。
街を囲む城壁を巡る。入場料は一人200クーナ(約3300円)のボッタクリ価格。
観光紹介にここは外せない等書いてあるので行ったが、それほど大した景色でもない。イタリアにはこれぐらいタダで見られる景色はいっぱいある。加えて、10月末というのに暑い!。その上アップダウンきつくて年寄りにはしんどい。
城砦巡り、行かなきゃよかった、とカミさんと愚痴をこぼす。クルーズ最初の観光でした。


旧市街、フランシスコ会修道院。
旧市街、フランシスコ会修道院。


ランチ前。石畳のテーブルにはまだ1組。
ランチ前。石畳のテーブルにはまだ1組。


細い路地の先に大聖堂。
細い路地の先に大聖堂。


アーチ下の狭い通路にもレストランのテーブルが。
アーチ下の狭い通路にもレストランのテーブルが。


プラツァ大通り。観光客でいっぱい。
プラツァ大通り。観光客でいっぱい。


ちょっとお洒落な街灯。
ちょっとお洒落な街灯。


夕暮れ時、バス停横広場の花屋さん。
夕暮れ時、バス停横広場の花屋さん。


ドブロブニクの夜景。停泊中のクルーズ船より。
ドブロブニクの夜景。停泊中のクルーズ船より。