待望の40mm、RICOH GR IIIx ちょっとレビュー

GR IIIに40mm版(換算)が発売になることを知ったときは本当にビックリしました。以前、本ブログにて、35mmとか50mmも出してほしい、、、と勝手なことを書いていましたが、本当は40mmがあればそれだけで充分。大好 …

LIGHT LENS LAB M 35mm f/2(周八枚) ちょっとレビュー & M10-R等倍サンプル写真

LIGHT LENS LAB M 35mm f/2は、一言で言うと、1958年発売のLeica Summicron 35mm f/2 1st 8枚玉の”クローン”レンズ。中国人起業家の周さんによる8枚玉復活プロジェクトに …

MINOLTA TC-1 色々なフィルムで、ちょっとレビュー

高級フィルムコンパクトといえば2018年購入のCONTAX T3、どうも性に合わず早々に手放していました。それ以降、高級フィルムコンパクトに興味は無くなっていたんですが、昨年春頃からMINOLTA TC-1が妙に気になり …

熱田神宮 GRIIIで

先週、梅雨明け直後、名古屋の熱田神宮です。例によって蓬莱軒で昼食、そしてすぐ近くの熱田神宮へ。蓬莱軒は名古屋で最も有名な鰻屋さんです。個人的にも、ここの鰻が一番美味しいと思っています。「ひつまぶし」で有名ですが、ツウはそ …

SONY FE 40mm F2.5 G、α7Cでちょっとレビュー

昨年のα7Cちょっとレビューで「SONYにはコンパクトな単焦点レンズが無い。α7Cのために40mmF2ぐらいのパンケーキを出して欲しい」と書いたら、本当に28mm,40mm,50mmのコンパクト単焦点レンズが発売となりま …

鎌倉、明月院のアジサイ等 Leica M10-Rで

昨日の鎌倉です。アジサイ寺として有名な明月院は今が見頃ということで凄い人出。山門への狭い石段の人混みは特に凄くて、とっても”密”。ゆっくり写真を撮ってられる状況でもなく、早々に切り上げ近くの浄智寺へ。こちらは打って変わっ …

Leica M10-R 購入顛末とちょっとレビュー

》きっかけは、Voigtlander APO-LANTHAR 50mm F2 Aspherical VM。 Leica M10 の高画素版(4000万画素)M10-R が登場したのは半年以上前。オールドレンズ主体でゆる〜 …

Leica M10-Rで、新緑の秋川渓谷

一昨日、新緑の秋川渓谷です。秋川渓谷には年1ぐらいのペースで行っていて、だいたいは午後から軽く回って、毎度の黒茶屋で夕食という感じです。桜の見頃は終わって新緑が綺麗な時期ですが、八重桜はまだ満開に近い状態で咲いていました …