六本木ヒルズと入道雲。OLYMPUS PEN-F + M.ZUIKO DIGITAL ED 75-300mm F4.8-6.7 II
六本木ヒルズと入道雲。5月末、早くも入道雲が出現。m4/3換算600mmで撮りました。
OLYMPUS PEN-F + M.ZUIKO DIGITAL ED 75-300mm F4.8-6.7 II


3月末頃から現在に至るコロナ自粛下、散歩の範囲で撮っていた写真です。
7枚目新宿の写真は緊急事態宣言明け、久々に新宿に行ったときのものです。
なんだかんだでけっこう撮ってました。色々なカメラ、色々なレンズ、色々なフィルムで。
とはいえ、引篭によるコロナ太りは避けられず、思いっきり腹が出てきました。やばい!

カメラは、OLYMPUS PEN-F, RICOH GRIII, Minolta CLE, Leitz Minolta CL
レンズは、M.ZUIKO DIGITAL ED 75-300mm F4.8-6.7 II, Voigtlander NOKTON classic 40mm F1.4, MINOLTA M-ROKKOR 40mm f2 です。


Minolta CLE + Voigtlander NOKTON classic 40mm F1.4 + Kodak Ektachrome E100
トップの写真”入道雲”より僅か2ヶ月前の3月末、東京に季節外れの積雪。フィルムはエクタクローム。NOKTON classic と相まっていい雰囲気出ています。
Minolta CLE + Voigtlander NOKTON classic 40mm F1.4 + Kodak Ektachrome E100


新築成ったJR原宿駅。
新築成ったJR原宿駅。写真奥に見えるのが旧駅舎、洋館風の個性的な佇まいです。新駅舎は広くて便利になりましたが、何の特徴もない普通の駅舎になってしまいました。旧駅舎はまもなく解体、防火基準に即して再現した商業施設になるらしい。
ちなみに撮影は緊急事態宣言解除の前日。原宿には、すでに人が戻りつつありました。
Leitz Minolta CL + Minolta M-ROKKOR 40mm f2 + Kodak ProImage100


明治神宮手前、神宮橋。
明治神宮手前、神宮橋。こちらもカメラはライツミノルタCL。フィルムはKodak ProImage100。安売りで、1本600円ぐらいで購入しました。粒状まあまあ細く、色薄めであっさりした写り。空はほとんど水色の発色です。
Leitz Minolta CL + Minolta M-ROKKOR 40mm f2 + Kodak ProImage100


Leitz Minolta CL + Minolta M-ROKKOR 40mm f2 + Kodak ProImage100
表参道、毎度のパターンで。Leitz Minolta CL + Minolta M-ROKKOR 40mm f2 + Kodak ProImage100


Minolta CLE + Voigtlander NOKTON classic 40mm F1.4 + Kodak Ektachrome E100
渋谷に虹。よく見ると右にもう一つ、うっすらと副虹が見えます。フィルムはエクタクローム。紫が強調されたようなとてもいい感じの発色になってます。Minolta CLE + Voigtlander NOKTON classic 40mm F1.4 + Kodak Ektachrome E100


原宿、東郷神社近くのビル。香港映画に出てくるような、エアコン室外機群。
原宿、東郷神社近くのビル。香港映画に出てくるような、エアコン室外機群。
Minolta CLE + Voigtlander NOKTON classic 40mm F1.4 + Kodak Ektachrome E100


緊急事態宣言明けの新宿3丁目。
緊急事態宣言明けの新宿3丁目。
店内はけっこう密状態だったんですが、道端のテーブルは孤立してたのでちょっと🍷カメラは、RICOH GRIII。


緊急事態宣言解除後、再開した表参道ヒルズ。
緊急事態宣言解除後、再開した表参道ヒルズ。まだ人通りは少ないです。ちなみに緊急事態宣言下の表参道はほぼ無人、ゴーストタウンのようでした。カメラは、RICOH GRIII。